• 一身田寺内町の館
  • 一身田寺内町の館
  • 一身田寺内町の館
  • 一身田寺内町の館

一身田寺内町へようこそ

三重県津市の北部、一身田町にある高田本山専修寺を中心として、大きなお寺や古い町並みが残る環濠に囲まれた町が「一身田寺内町」(いっしんでん じないちょう)です。

「寺内町」とは、15世紀の終わり頃から16世紀の中頃にかけて、浄土真宗の寺院を中心としてつくられた自治都市のことで、その多くは周囲に濠などがめぐらされています。
一身田寺内町は専修寺とともに発展し、町の形態を少しずつ変化させつつ歩んできましたが、現在も環濠がほぼ完全な形で残される全国的にも大変珍しいまちとして、その姿を残しています。

ほっとするまち、一身田寺内町。
いろいろな角度からこの町を見て、その魅力を発見してください。

お知らせ

  1. ◆日本三重テラス「つディ」開催。
    今月の「つディ」は一身田寺内町の日です。紙芝居上演で参加協力してきます。
    →詳しくはこちら

  2. ◆除夜会(除夜の鐘)(12月31日~1月1日)
    高田本山で年越ししませんか?今年も大晦日に除夜の鐘を行います。
    →詳しくはこちら

  3. ◆お七夜報恩講(2017年1月9日~1月16日)
    お七夜は毎年1月9日から16日まで7日7夜にわたり営まれる親鸞聖人の報恩講です。
    →詳しくはこちら

寺内町をめぐろう

  • 写真
    釘貫門
  • 写真
    向拝前
  • 写真
    寺町通り
  • 写真
    南町の土蔵
  • 写真
    蓮池と蓮の花
  • 写真
    環濠
  • 観光三重
  • 津市観光協会
  • 津ボランティアガイド
  • 津地域ガイド紹介
  • みえけんなび
  • 一身田なび
寺内町を楽しもう
  • お食事
  • おみやげ
  • ご宿泊
  • 散策コース
  • 撮影スポット